妊活中に不可欠な食べ物や飲み物はコレだ!

妊活中に摂取しておきたい食べ物や飲み物を特集しています。元気な赤ちゃんを生むために必要な栄養素などを紹介!

葉酸の過剰摂取、身体に影響はある?

葉酸の過剰摂取で悩む女性

葉酸は健康な身体でいるために必要な栄養素ですが、過剰摂取してしまうことによって何らかの影響が出るのでしょうか。

栄養素の中には、油脂に溶けやすい油溶性のものと水に溶けやすい水溶性のものがあります。

油溶性のものは油脂に溶けやすいという特徴のため身体の脂肪にたまってしまうので健康に害がある可能性があります。

水溶性のものは水に溶けやすいため、汗や尿と一緒に余分に体内に入りすぎたものは身体の外に排出されてしまいます。

葉酸は水溶性の栄養素のため必要以上に摂取しすぎても身体の外に排出されてしまいます。

その特徴によって野菜などの食べ物に含まれている葉酸は調理の際に失われてしまいやすいため、実際には摂取しにくい栄養素なので過剰摂取を気にする必要はないと言われています。


しかし、不足分をサプリで摂取している場合には話は別です。

サプリの葉酸は合成されたものになり、食べ物からは50%程度の吸収率だったものが、サプリの場合には85%もの吸収率となり身体の中での吸収率が高いため、過剰摂取になってしまう可能性が高くなります。

1日1000マイクログラム以上の摂取を行うと吐き気やむくみ、不眠症、じんましん、発熱、毛細血管が拡張したことにより皮膚に紅斑が出るなどの副作用が報告されています。

摂取量を守っていればこれらの副作用は出ることはないため、サプリなどを利用する際は容器に記載の用量を守って飲むことが重要になります。